流行りはじめました

先月の祝日に息子が4歳の誕生日をむかえ、おじいちゃんがLaQ(ラキュー)をプレゼントしてくれました。

LaQは7種類の小さなパーツから、平面・立体・球体と様々な形を作ることができるパズルブロックなんですが、遊び始めはピースの小ささに4歳の子にはまだ早かったかな、と思ってました。

ですが、先日私が夕飯の準備をしている間、黙々と何かを作っている様子の息子。

「お母さん!出来た!見て見て!」と作ったものを見せてくれたのがこちら。

16-6-1

LaQには作り方の本なるものがあるのですが、これは見本の写真から作ったようです。見えない部分を想像しながら、初めて一人で立体のものをつくりあげました。

遊びはじめは子供より親の方がはまって作っていたのですが、子供はちゃんを見て覚えているんですね。一つ一つのパーツの使い方をわかっている様子でした。

LaQの対象年齢は5歳~ですが、子供の能力は分からないものですね。

現在、我が家ではLaQが流行ってます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。